上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、旦那の親兄弟はこんなふうになっています。


姑の元夫(戦死)
 ├――義兄1(お金を借りている)
 │
 ├――義姉2
 │   │
 │  義兄2
 姑
 ├――義姉3
 │   │
 │  義兄3(保証人をお願いしている)
 │
 ├――旦那
 │   │
 │   私
 │
 ├――義妹5
 │   │
 │  義弟5(保証人をお願いしている)
 │
 ├――義妹6
 │   │
 │  義弟6
 舅

旦那は6人兄弟で、舅にとっての長男です。

義兄1は障害者1級で、障害者年金と亡父の遺族年金をもらっています。
旦那がタクシー運転手をしていたときに人身事故を起こし、賠償金と罰金を払ったときに義兄1から50万円借りました。
その後、H13年に債務整理を考えた時に、自己破産しかないと言われ、自己破産はどうしてもしたくないからと、姑に借金をお願いしました。
姑は自分の貯金は舅が管理していて自由にならないからと、義兄1から300万円を借りてくれました。
今現在、毎月4万円ずつ返済しています(無利子)
この時の義兄1からの借入は、義兄1の希望で、姑以外には内緒のはずだったのですが、今では親族中すべてが知っています。
誰からどう伝わったのかは知りませんが。


義兄3には、娘の大学入学のときに、学費ローンの保証人に義弟5と共になってもらいました。
この学費ローンはあと4回で終わります。


義妹5、義弟5は『保証人を抜いてもらうことについて』で書いたオーナー夫婦です。
義弟5には、義弟5の会社の保証人になっている代わり(?)に、上記の学費ローンの保証人の他に、ア○○○の保証人にもなってもらいました。
その後、もうひとつ保証人をお願いすることになるわけですが。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://whitepen.blog37.fc2.com/tb.php/72-a7e79a28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。