上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子が帰省した日に家族4人揃って家族会議をしました。
議題はもちろん、おとうさんとおかあさんの離婚問題。

息子はとっても親思い、おとうさん思いなので、前もって根回しをしておきました。
電話口で離婚なんてとんでもないという息子に対して
「あのねえ、何もね、ほんとに追い出そうってんじゃないのよ。
 おとうさんに反省してもらいたいの。意識改革してもらいたいの。
 今ね、おとうさんが一人で生きていくなんて無理じゃないの。
 おとうさんに自立できるようになってもらいたいのよ。
 だからね、離婚したらだめなんてこと言っちゃだめよ」
なんてことを延々と諭して聞かせたのですが。

このとき気になることを息子が言ってたのです・・・・・
妹から電話があって、おかあさんが離婚したいって言ってるけど、
おかあさんの話だけ聞いてたってわからないしね、って。

はあ、なにそれ?
今までなんじゅうねん一緒に暮らしてんのよ?
おとうさんの言うことと、おかあさんの言うことと、どっちが信用できるんよ?
いったいあの子は何考えてんのかしら???

私と娘は一卵性母子と言われるぐらい考え方が同じで仲が良くって。
だから、あまり気に留めていませんでした。
あとで、失敗した!と思いましたけど。

ところで、旦那のほうは、息子が帰省したときに死刑判決を下される囚人でもあるかのように、びくびく落ち着かない日々を送っていたようです。
友達にも、あと2日、あと1日とか言っていたようです。

で、家族会議のあった次の日に友達に報告したそうです。

家族会議の結果は3対1だったと。

友達は、そりゃそうだろと。
(友達の所に居候させてもらうようになっていたそうです。私に追い出されるから)

旦那は、いや違うと。

3対1の内訳は

旦那&息子&娘 VS 


げっ~~~~ なぜ~~~~

私は、生活能力のない可愛そうなおとうさんを追い出す、とんでもない非情な人間になっちゃったんですよ。

なぜ?なぜ?なぜ?

続く
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://whitepen.blog37.fc2.com/tb.php/57-aae90cbf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。