上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.03 混沌
こんばんは。

義弟のお父さんが亡くなられたと連絡が入りました。
ずっと入院されていたのですが、亡くなられるなんて思ってもいませんでした。

先月は姪のお舅さんが亡くなられたばかりだというのに。


義弟の会社の保証人は、うちの旦那と、義弟と、義弟のお父さんの3人だったんですね。
お父さんが亡くなられたので、その保証債務はお父さんの相続人である
義弟と、そのお兄さん、妹さんに相続されることになります。
( ↑ ということを、その3人が知っているかどうか疑問。
 旦那は、単純に保証人が1人減ると思っていたみたい)

代表取締役の変更も済んでいない今、旦那が保証人から抜けるのは時間がかかりそうです。
だって、義弟夫婦にしてみたら、お葬式や初七日や四十九日に忙殺されると思いますもの。
でも、会社の資金繰りは待ってはくれないし、どうするんでしょうねえ。
先月末は、うちはとうとう保証人の印鑑は押しませんでした。
H先生もそれはまずいと言われましたし。
義妹(旦那の実妹)がどうにかやりくりしたようです。

明日がお通夜で、明後日がお葬式。
あれ、明後日は、義弟の会社の支払日&お給料日なのに、
どうするんだろう・・・・


話は変わって、
S先生に電話を入れました。
文書で反論するって言ってたんですけど、
お父さんが亡くなられたのもあって、なんか私しぼんじゃって。
S先生が支払い督促を出すのだったら、それから反論したっていいかと。
と、言おうと思って電話したら、
もう払ってもらわなくていいです、だって。
その理由を聞いたら、3万円ぐらいで揉めたくないって。

払い惜しみをしたみたいに思われるのは、ものすごく癪なんだけど。
でもって、7/1に書いたようなことは、全然相手に伝わってないし。
なんだか不完全燃焼。
なんだか自己嫌悪。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://whitepen.blog37.fc2.com/tb.php/39-10e2603f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。