上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すごいことになっちゃいました。
ちょっと順番入れ替えます。

S弁護士さんから昨日FAXが届いていました。
今日になって、それを見てびっくりしてしまいました。

まず、27日午後4時から5時半まで、相談に乗っていただきました。
内容のおおよそは、先日のブログに書いたとおりです。

帰るときに、いくらお支払いすればいいでしょうかと、お尋ねすると、
いや、今日はいいですよ、とおっしゃったので、相談料は払わずに帰りました。

そのあくる日、28日に電話があって、

「あの後、調べてみたらですね、個人再生は、債務額が3000万円以下だったのが、
 5000万円以下に変わってるんですよ。
 それで、もう1度相談にいらっしゃいませんか」


「えっ、そうなんですか!!
 (えっ、そんなことも知らなかったの!!
  あ、もうこの人に頼むのや~めた)」


「いつ、いらっしゃいます?」

「えっと、
 (もう行かんよ。けど、なんて言おう。
  そちらの知識不足に幻滅したから、
  な~~んて、言えないよなあ)
 えっと、今日は無理なので、明日連絡します」


今、思うと、この時にほんとの理由を言っておけばよかった。
いまさら後悔したって遅いよ~~~
なんで、私って言いたいこと言えないんだろ。
あん、もう!

この後相談に行ったH先生は、このS先生の相談内容を聞いて、
その人は本当に弁護士ですか、おかしいですよとおっしゃってましたけれども。

で、昨日の夕方のことです。
私が忙しさに取り紛れて連絡していなかったら、S先生のほうから電話がありました。

「いつ、いらっしゃいますか?」

「あ、あのですね、先日相談に乗っていただいたあと、保証人を抜いてもらうように、
 義弟夫婦に話しに行ったんですけど、 義弟達は納得しないんですよ。
 で、義弟達の知り合いの弁護士さんの所に行くことになりまして、
 えっと、ほぼそちらにお願いするようになりそうなんですよ」


「先生は浮気するんですか!」

「え、浮気って・・・」

「うちに相談に来ておいて、よそに頼むなんて言語道断でしょ」

「(はあ!)・・・すみません・・・」

奴等は敵でしょうが!
 奴等のために先生のところが困っているんでしょうが!
 なんで、そんな奴等の知り合いの弁護士の所に行くんですか!
 うちに引っ張って来ればよかったんですよ」


え、なに、この人、奴等だって。



すみません。お昼休み終わりました。仕事に戻ります。
あとから続き書きます。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://whitepen.blog37.fc2.com/tb.php/36-4752f2b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。