上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.16 理由
今までに債務整理しなかったのは―
まあ、それなりに理由があったわけです。

実は前に債務整理の相談に行ったことがあります。
そのときの資料を探し出してきました。

借入残金が2000万円 1ヶ月の要返済金額が112万円
うち利息が27万円 元金が85万円

事業収入から事業経費を引き、そこから事業用返済を引いた残りが28万円
子供たちからの収入が5万円
生活費に26万円

返済原資は7万円

7万円112万円を賄うわけですか~

法律扶助協会の人は、自己破産しかないと言われました。

弁護士さんは、私が士業なので仕事を続けるなら、自転車操業するしかないだろうと。

司法書士さんも自転車操業だろうと。


最初に自己破産しか方法がないと言われ、なんとしてでも自己破産を避けたいと思った私は、一生懸命計算をしました。
どうやったら乗り切れることができるだろうかと。
その書類を持って、弁護士さんと司法書士さんを訪れたので、後のお二方は自転車操業でやっていけそうだと言われたのだと思います。
H13年12月のことでした。

そのときの日記も見つかりました。

12月8日(土)16:08
お昼ごはんも食べずに計算していたんだけど。
14年8月にパンクする。

12月9日(日)4:54
やっと計算終わった。
19年4月に完済する。
途中やばいときもあるけど
19年12月には300万円貯まってる。


1月に低利の借入をして、それで廻すことにしました。
それから4年半。
そのときの借入のうちの1件はあと半年で終わります。

けれども、借金全体は計画通りに少なくなっていません。
返って増えています。

現在の
借入残金が2300万円 1ヶ月の要返済金額が84万円
うち利息が27万円 元金が57万円

事業収入から事業経費を引き、そこから事業用返済を引いた残りが・・・
わかりません(。´Д⊂) ビエーン!
子供たちからの収入が5万円
生活費に55万円

返済原資は・・・たぶんマイナス。。。o0

なんで『収入-経費』がわからないかって、たいがい複雑なんですよ。うちの場合。

収入は4つに分かれていて、経費は3つに分かれていて、
申告するときは3つに分けなきゃだし、
それぞれで、お金が行ったり来たり。

全部一緒にしたら、どんぶり勘定になってしまってだめだからって、別々に計算してたのが、裏目に出てたみたい。

ああ、これもブログをつけて気づいたことよね。
よかったと思うよりも、自分自身が情けなくて・・・・・

でも、よかったのよね、気づいたんだから。
今作りかけのAccessをもっと改良することにします。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://whitepen.blog37.fc2.com/tb.php/22-d7411e63
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。