上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鬱々としています。

どうも、書く気になれませんでした。

鬱がいっぱい詰まって、

鬱をいっぱい引きずって、

もう7~8年でしょうか、暖めています。

いつになったら巣立ってくれるんでしょうか、私の欝は。



で、病院変えてみました。
なんとなく、今度の病院はよさげです。



とあるブログで、
「目先のことだけ考えて自転車漕いでた。先の事を考えずに毎月の支払いに遅れない事だけを考えて過ごしていた」という述回を読んで、私思ったんですけど。。。。。

うちの場合、ちょっと違ってたなあって。
先のことも考えた上で自転車を漕ぎ続けることを選択したんですものね。

今から約5年前、債務整理しようかと、弁護士さんや司法書士さんに相談に行った時。
計算してみたら、事業用の支払をした残りのお金が月平均33万円しかなかった・・・・
この頃の生活費予算が26万円だったので、返済原資が7万円。
7万円じゃあ個人再生も任意整理もできないですよね。
自己破産できないので、自転車漕いでたわけです。
なんか確信犯?

今回は、事業用の残りのお金が50万円で、生活費が30万円、返済原資が20万円。
返済原資が(二人分で)20万円あっても、任意整理は難しいらしい。
裏技を使うと依頼した司法書士さんに言われています。
裏技って??

この5年の間に、必死になって自転車漕いできたので(笑)その分過払い金額もそれなりに膨らんでいます。



今度の司法書士さんに相談しているとき、債務整理の内容だけじゃなく、私の体調にも気を配っていただいています。
そして、新しい病院の先生にも、体調だけじゃなく、生い立ちから、家族関係、借金問題なども細かくヒアリングしてもらっています。

体調がよくならなければ、収入増には繋がらないし
収入が落ち込んだままなら、任意整理が進まないし
そこにとらわれると、体調悪くなるし

そんな悪循環から抜け出せるようにお手伝いしますと司法書士さんもお医者さんも言われています。
心強い限りです。

がんばらなくっちゃ。

スポンサーサイト
2006.12.30 ちいさな幸せ
ご無沙汰しておりました。

レコード大賞見ながら書いています。

過去のレコード大賞受賞曲を聞きながら、涙なみだです。

あの頃この頃思い出されて。

こんな夜は旦那と二人で、「この歌よかったよね」とか話したいのに、
旦那は飲み会で、今夜は一人です。



今年もいろいろなことがありました。

あと一日で新たな年を迎える今、感慨深いものがあります。

弁護士さんには解約を申し入れました。

その後、司法書士さんに依頼しました。

旦那は、その司法書士さんのことを、イタク気に入ってしまったようです。

新年と共に、我が家の債務整理も新しい局面を迎えそうです。




私自身の体調ははかばかしくなく、昨日29日まで、顧問先との打ち合わせ、銀行の用事を済ませて、あっと、29日は今年最後のごみ捨て日でもありました。

で、今日30日はダウンでした。
大掃除なんて、とんでもありません。
ほぼ一日布団の中。
帰省した息子に、
「こんなにゆっくりしていられるのは、おとうさんのおかげよね」
旦那は文句も言わず、家事をしてくれています。



弁護士事務所の不当な対応に対しても、旦那が慰謝料を請求して、円満解決と言う形になりました。

旦那が、自分には一切言うなと言っていたので、私は、自分で対処しようとして、いろいろ思い煩っていたのですが、旦那に言ったとたん(司法書士さんに言ったときに旦那が聞いていたので)、旦那がさっさと動き出して対処してくれました。

今の旦那は『弁護士に勝った』と鼻高々です(笑)




旦那に「自分には一切言うな」といわれたときには、ものすごくショックで、『いつ人生の終わりが来てもいい』を通り越して、『いま人生を終わりにしたい』という気持ちでいっぱいでした。

いまは、とても穏やかな気持ちです。
夫婦二人で力を合わせて生きていけることは幸せなことだと感じています。




今、テレビからは『秋桜』の曲が流れています。

明日嫁ぐ私に
苦労はしても
笑い話に時が変えるよ
心配いらないと笑った


苦労が笑い話に変わるような暮らしをこれからもしていきたい・・・・・・
二人で。




仕事が込み合っていたのと、体調不良が重なって更新できていませんでした
m(__)m

今から先は忙しくなります。
ので、いつまでもだらだらしていられないと、仕事を始めたら、、、、またダウンしてしまいました。

この先どうなるんだろうと不安です。




ところで、11月までの家計簿がやっと追いつきました。
旦那のほうは、ほぼ12月までの予想金額が出ています。
私のほうは、12月が終わってみないとわからない・・・・・

で、旦那が家計に入れてくれた金額の今年の平均は、なんと

¥75,934

去年の平均覚えています?

去年は約4万円

増えたね♪よかったね♪ と思ったあなた!

違いますよ!

去年はダンプのローンを約8万円払っていたので、4万円。
今年はダンプのローンが終わったので、去年と同じレベルなら12万円は入れられたはず。

減ってる 

もうっ、いったいどう考えればいいんだろ・・・




ちょっと意地悪な気持ちで、生活費を集計し直してみました。
もしも、旦那がいなくなったら、どのくらい減るのかなあと思って。

その結果は、
旦那専用(焼酎・小遣い・朝昼弁当代・衣服費・医療費・生命保険etc)10万円弱
私専用(酒ビール・本代・衣服費・医療費・生命保険etc)10万円強
共通(晩弁当代・消耗品・光熱費・住宅ローンetc)10万円強

私のほうが生命保険料が多い分だけ、旦那よりも多くなったみたいです。
まあ、大雑把に二人で15万円ずつってとこですね。



でね、債務整理するにあたって、旦那の収入8万円弱で、生活費が15万円必要って、、、、、

そんなの通るの?






ねえ、それにしてもね、もし、旦那と私が逆だったら・・・・・

私が、(男で)夫で所帯主で、そこそこ稼いでて、
旦那が、(女で)妻だったら、、、、収入約8万円でもいい?



一般的に妻は、専業主婦で、収入なしでも肩身の狭い思いをすることはないのよねえ。

夫だったら???



旦那に、
「ねえ、今年のあんたの稼ぎ、平均したら8万円しかなかったわよ」
という私は間違ってるんだろか・・・




去年4万円しかなかったときよりも、今年のほうがまだショックが大きいなあ・・・





先日、救急車のお世話になりました。

頭痛がひどくってどうしようもなくて救急車を呼びました。

脳外科専門の病院に連れて行ってもらったのですが・・・・

脳のCTスキャンの結果、異常なしとのことでした。

担当医:「なんで、うちの病院に来たん?」

私:「なんでって・・・・・・ ここが脳外科の専門だから・・・」

担当医:「脳は悪くないよ。うちに来る必要はなかったよ」

私:「けど、頭 痛いんです」

担当医:「市販の鎮痛剤を飲んでおけばいいから」



えっと、それが月曜日。
翌火曜日に、別の病院に行ってお薬飲んでいますが、まだ頭痛はとれません。

仕事は・・・・・しましたよ。
寝巻きのまま、事務所まで行って、
「お客さん来られたらまずいよね」とか言いながら。

頭痛の原因は、「更年期障害」か「うつ」もしくは「その両方」

その他の自覚症状――
5メートル位歩いては息継ぎです。
階段は3段で息継ぎ。

立ってるのが苦痛で、顔を洗うのがやっとこさ、お化粧はしたくない。
食事の支度は、もう1ヶ月以上していません。できません。

椅子に腰掛けてするキッチンにしておけばよかったかも。


こんな状態でも、できることはがんばっています。

たとえば、洗濯機に洗濯物をほうりこんだり。
そのあとは乾燥機にほうりこめる物だけをほうりこんで、そこでおしまい。それ以上は無理。


事務所のHPはあと少しという所まで来ました。
いい加減妥協すればいいのに、それができないから、手間取っていて。
で、あと少しなんですけど、頭痛が邪魔して、ほんの少しずつしか進まない。

でも、がんばってます♪





こんばんは。
コメントのお返事に、土曜か日曜には記事をUPできそうと書いたのですが、ちょっと無理みたいです。

えっと、体調も悪いのですが、事務所のHPのUP期限が過ぎてしまっているのに、まだ仕上がっていません。
業者さんにお願いすると高いんですねえ。
格安の所を見つけたんですが(初期費用5万円、月額4千円位)あとあとのメンテナンスを考えると、自分で作ったほうが融通が利くので、頑張って作ります♪

今日中には、出来上がりそうにないし、明日も明後日もお出かけだし。

ともかく大至急そっちを片付けてしまわなくちゃです。


でもって、『食費6万円↓』の、支出は後でもわかるけど、何を食べたか忘れているかも・・・・
家計簿と一緒で毎日つけるのが一番手間がかからないみたい。

では、あとしばらくお待ちください♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。